絡まったウィッグを直す方法とは?

特にロングヘアのウィッグは毛が絡まりやすいですが、その絡まった状態を直す事はできるのでしょうか?

ブラッシングでは、目の粗いコームを使って毛先から梳かし、毛束は少しずつ取って梳して絡まりを解していくのがポイントですから、地毛と同じようにウィッグの根元から梳かさないように気をつけましょう。

ウィッグスタンドなどを活用してウィッグを固定しておくと、絡まった毛をとかしやすいですが、なかなか絡まりが解れなかったらシリコンスプレーを活用して、ある程度まで解れてきたら目の細いコームを使って梳かしていきましょう。

無理な力加減で梳かすとウィッグが傷んでしまいますので注意が必要ですよ。

日頃から小まめにお手入れする事が大切ですから、丁寧にブラッシングしましょう。